ESP診断(Evaluation of Star Performer)の概要

ビジネス感性を可視化する最強ツール

従来のアセスメントでは知識、スキル、性格、適性などは測定可能でしたが、ESP診断ではビジネスを進めていく上で最も大切な、そして最も測定することが困難だった“ビジネスの感性”を可視化することが可能となりました。いわゆる本人の資質に依存する部分なので、これまではなかなか解明されませんでした。それと同時に併せてストレスに強いかどうかもわかります。

現在、受診者135万人突破、750社以上の実績を誇るESP診断

  • ・Web受診で10~15分。
  • ・短時間で受診可能
  • ・採用(新卒・中途のWeb適性検査、戦略的スカウト型人財採用ソリューションシステム)や社内戦力分析(組織パフォーマンスの向上)での活用に最適

消去法からスカウト型採用スタイルへの転換

ビジネス感性の高い人財の早期発掘によりスカウト型採用スタイルへの転換をサポートします。

ESP診断によるターゲット早期発掘・採用リソースのプライオリティ付け

入り口の段階(説明会や面接の前)から、ビジネス感性の高い人財が発見できたら何が起こるでしょうか?

ESP診断はそれを実現します。
発見したターゲットを待たせず、ライバル他社よりも早くアプローチすることで、将来有望なビジネスパーソンの採用確度を飛躍的に向上させます。
「消去法からスカウト型採用へ」これが私たちがご提供する最大の価値であり、御社の強力な武器となります。

*クリックで拡大します

大手経営層のアンケート

7割以上が次世代リーダーには、教育よりも資質が重要と回答
アンケートPDFはこちらからご覧いただけます

ESP診断が提供する価値

個人
・ビジネスの感性がある人かどうかが明らかになります。
・ビジネスの世界で結果が出せる人かどうかの判定ができます。
・採用していい人かどうかの答えを明確に出してくれます。
・次世代リーダーにふさわしい人かどうかの判断ができます。
組織
・成長できる組織かどうかの診断が可能となります。
・適正な人員配置が可能となります。
・人員のデューデリジェンスが可能となります。

お問い合わせ・資料請求はこちら